募集要項
APPLICATION REQUIREMENTS

提出書類をPDF化する方法

申請登録でご用意いただく提出書類はオフィスソフトでの作成を想定しております。
ご紹介させていただく操作方法は、ソフトのバージョンなどご利用環境によって操作方法が異なる場合がございます。その際は付属のヘルプ等をご確認ください。

PowerPoint

作成された資料をPDFとして保存する際の手順をご確認ください。

  1. 1.PowerPointのメニューより「ファイル」を選択します。
    • ■メニュー
  2. 2.画面左側に表示されるメニューから「エクスポート」を選択し、画面右側に表示される「PDF/XPSの作成」ボタンを押します。
    • ■ファイルメニュー
  3. 3.ファイルを保存する画面(PDFまたはXPS形式で発行画面)が表示されるため、
    保存場所を選択肢して、画面右下にある「発行」ボタンを押す。
    発行が完了したらPDFファイルを開き内容を確認ください。問題なければ作業は完了です。

Word

作成された資料をPDFとして保存する際の手順をご確認ください。

  1. 1.Wordのメニューより「ファイル」を選択します。
    • ■メニュー
  2. 2.画面左側に表示されるメニューから「エクスポート」を選択し、画面右側に表示される「PDF/XPSの作成」ボタンを押します。
    • ■ファイルメニュー
  3. 3.ファイルを保存する画面(PDFまたはXPS形式で発行画面)が表示されるため、
    保存場所を選択肢して、画面右下にある「発行」ボタンを押す。
    発行が完了したらPDFファイルを開き内容を確認ください。問題なければ作業は完了です。

Excel

作成された資料をPDFとして保存する際の手順をご確認ください。

  1. 1.Excelのメニューより「ファイル」を選択します。
    • ■メニュー
  2. 2.画面左側に表示されるメニューから「エクスポート」を選択し、画面右側に表示される「PDF/XPSの作成」ボタンを押します。
    • ■ファイルメニュー
  3. 3.ファイルを保存する画面(PDFまたはXPS形式で発行画面)が表示されるため、
    保存場所を選択肢して、画面右下にある「発行」ボタンを押す。
    発行が完了したらPDFファイルを開き内容を確認ください。問題なければ作業は完了です。

PDFファイルの結合方法

申請登録にご利用いただく申請システムでは、ご提出いただけるファイルの点数に上限があります。書類ごとに提出ファイルは原則1つにまとめていただく必要があるため、お問い合わせをいただくことがあるPDFファイルをまとめる方法について簡単にご紹介させていただきます。

PDFファイル結合の準備

ファイル結合に必要なものを確認します

PDFファイルの結合には、PDF作成アプリケーションや、PDF結合が可能なオンラインサービスを利用して作成いただく必要があります。お持ちのアプリケーションや、ご利用になられているオンラインサービスがPDFの結合に対応しているかをご確認ください。対応しているものが無かった場合は、お手数ですがアプリケーションの入手やオンラインサービスの利用をご検討ください。

PDFファイル結合

PDFを結合して保存する

PDF作成アプリケーションや、PDF結合が可能なオンラインサービスが用意できましたら、結合したいPDFファイルをご用意ください。アプリケーションやオンラインサービスでは、編集画面でPDFファイルを読み込み、保存ボタンを押すだけでファイルを1つにまとめることが可能です。結合が出来たらファイルが保存できていることを確認してください。より詳細な手順はそれぞれの取扱説明書やヘルプページなどをご確認ください。

2023年度の募集は終了いたしました。ありがとうございました。

申請者情報登録 2023年04月01日 0時~2023年06月30日17時まで
申請登録 2023年05月10日10時~2023年06月30日17時まで

まずは募集要項をチェック!

募集要項はこちら助成申請受付システム
(オンライン申請)
助成申請受付システムとは?